Connecting...

Back to articles

【HR Forum開催レポート】東南アジア地域における日本企業をアップデートする

Posted 14日 前 by JAC Recruitment Singapore

W1siziisijiwmjavmdcvmjivmdmvmzavmdmvoti2l0hsiezvcnvtx1nlbwluyxjfcmvwb3j0x3dlyi5qcgcixsxbinailcj0ahvtyiisijgwmhgzntajil1d

【アジア最大規模のHR Forum開催レポート】

HR Forum 2020 in South East Asia「東南アジア地域における日本企業をアップデートする」

開催日時:2020年07月20日(月) / 21日(火) / 22日(水) 
シンガポール時間 15:00~16:30(日本時間 16:00~17:30)
■特設サイト:https://hrforum-asia.com/2020/

弊社JAC Recruitment (Singapore)と、人材育成、組織開発、人事制度コンサルティング企業のbeyond global、
シンガポール国立大学NUS Centre for Language Studiesとの3社共催で、東南アジア最大規模のHR Forumを開催いたしました。
昨年初めて開催し、大盛況だったHR Forum。今年は3日間に拡大してオンラインで開催いたしました。

今回のフォーラムには、シンガポール含むアジア各国の日系企業・ローカル企業の経営者、人事責任者の方など450名を超える方々にご参加いただきました。
「東南アジア地域における日本企業をアップデートする」と題し、アジア全域に進出している多くの日系企業がリアルに直面している人材と組織の課題の本質を掘り下げ、
COVID-19の影響により人材マネジメントにおける重要な転換期を迎える今こそが企業の変革と再生のチャンスと捉え、
東南アジア経済を牽引するシンガポールを中心とし、アジア地域で活躍する日系・欧米企業、教育・政府機関の専門家を招き
広い視野から「人と組織の在り方」をテーマに講演&パネルディスカッションを行って頂きました。

登壇を快諾してくださったスピーカーの皆さま、開催の後援をいただきましたJETRO(日本貿易振興機構)
及びJCCI (シンガポール日本商工会議所)にも改めて心より感謝申し上げます。


■Day1~Day3のプログラム内容:

【Day1 :7月20日】 特別対談 
GAFA など先端企業の実例から学ぶ「熱中する組織の創り方」

スピーカー:ピョートル・フェリクス・グジバチ氏 (プロノイア・グループ株式会社 代表取締役)
モデレーター:森田 英一 (beyond global Group President & CEO)
●新型コロナによって変わったメガトレンド
●「熱中する組織」と「熱中しない組織」の違いとは?
●冷めた組織を熱中する組織に変容させるには? 〜チェンジマネジメントのプロセス
●熱中する組織が持つ、心理的安全性とは
●チャレンジするためのムーンショットの効果と影響
 

【Day2:7月21日】パネルディスカッション
『世界を席巻する、強くしなやかなダイバーシティチームを創る』

パネリスト:
工藤 圭介氏 (Glico Asia Pacific Pte. Ltd.) 
中村 優子氏 (Procter & Gamble) 
日高 達生氏 (Rakuten Asia Pte. Ltd.)
イルマス 純(JAC Recruitment)
モデレーター:
森田 英一(beyond global Group President & CEO)
●シンガポール政府からも表彰された人材育成の秘密
●多様なローカル人材の強みを活かすチームづくりのポイント
●能力を最大限発揮してもらう企業文化をどうやって醸成するか
●東南アジア発で、人を仕組みを構築し、日本本社に横展開するには
●イノベーションを起こすダイバーシティチームの創り方

【Day3:7月22日】 パネルディスカッション 
『突き抜ける組織力・採用力 〜日本企業の魅力を再定義する~』

[第1部]ローカルタレントから見た日系企業のリアル
パネリスト:
ウォーカー 泉 (National University of Singapore)
Leo Zhou氏 (Multinational Company, Chemical Trading)
モデレーター:
松本 勇太 (JAC Recruitment)
●NUS学生サーベイから見えた「日系企業のリアル」
●人材輩出機関としての大学の声
●ローカルタレントからの率直な意見
●現地従業員が感じる日系企業の魅力と課題
●これからローカルタレントをどう惹きつけるべきか

[第2部] 総括セッション 〜日本企業の魅力を再定義する~
パネリスト:
石井 淳子氏(JETRO SINGAPORE)
森田 英一 (beyond global Group President & CEO)
モデレーター:
イルマス 純(JAC Recruitment)
●New Normalが当たり前となるこれからの組織
●日本企業に求められるアップデートとは?
●日系企業の魅力を再定義する
●次世代とともに進化する日系企業の未来

■ご参加いただいた方のお声:

●努力は夢中・熱中に勝てない 等、刺さるワードが多く、大変参考になりました。 ~Day1より~
●性善説に基づくマネジメントへの意識転換が必要だなと日々感じています ~Day1より~
●各社様ともトライをしながら柔軟に改善していることに、感銘を受けました。 ~Day2より~
●中村さんの「各個人が尊重される」ことがダイバーシティに繋がるというお話は非常に参考になりました。 ~Day2より~
●今後、日系企業がグローバルに活躍するためのヒントを得られた ~Day3より~
●失敗の許容によることで、成長を促す事の重要性を改めて感じました。~Day3より~
●会社を良くするため変革を進めたいと思っているが、”日本企業の良いところもクローズアップしてもいいのかな”と思えたことが新しい発見でした ~Day3より~
等、前向きな感想が多く寄せられました。

多くの日系企業が直面している組織課題の本質について企業同士の枠を越えた
マクロな視点から討議するフォーラムとなりました。
お忙しい中、ご参加いただきました皆さま誠にありがとうございました。

セミナーおよびこちらのレポートに関するご質問などは、
こちらまたは、jac@jac-recruitment.sgまでお問合せください。


JAC Recruitment Pte.Ltd.(EA License: 90C3026)

Share this article